豪人TOP

豪人情報

豪人ニュース

オーストラリア クイーンズランド州の大洪水に伴う救済支援

オーストラリア クイーンズランド州の大洪水に伴う救済支援



オーストラリア第3の都市、クイーンズランドの州都であるブリスベンとその周辺地域で起きている洪水被害をご存知でしょうか?日本でも大々的にニュースで報道されたので、その被害をご覧になった方も多いのではないでしょうか。



今回の洪水は、1974年にブリスベンを襲ったサイクロン「WANDA」以来の凄まじい被害となり、ウエストエンドやサウスバンクの街は冠水。

13日にはブリスベンシティを流れるブリスベン川の水位が最大約5.5メートル上昇すると予想されています。
ブリスベン西部にあるイプスイッチ市では既に避難勧告が出されており、12日夜から13日にかけて、ブリスベン地区では更に激しい雨が降り続く予報となっており、このまま被害が増大すれば、ブリスベン市近郊の約6,500世帯が洪水被害を受け、被災者は1万4,900人に達すると予想されています。



10日に内陸部で発生した鉄砲水で、すでに10人の死亡が確認されており、10日の発生から24時間後も依然として78人の行方不明者がおり、死者数は倍以上に膨らむ可能性があるとされています。



人口1万1,000人のエメラルドでは、近くの川の水位が記録的レベルに達し、街の80%が水に浸かると予想。

ロックハンプトンでは4,000の不動産が被害を受ける恐れがあり、バンダバーグでは洪水で街が二分されました。

更に22,000世帯が停電の被害を受けています。



11日までに日本の国土の3.7倍にあたる約140万平方キロメートルが災害地域に指定され、被害総額はオーストラリア全土で20億豪ドル(約1,600億円)規模になるとの推計があり、復興までに数ヶ月から1年以上かかる見通しとなっています。



オーストラリアで実際に起こっているこのような洪水被害を「豪人」は放っておけません!
1人1人の力は弱くても「豪人」を介して集まった方々の力が合わされば、大きな1歩となるのです。
オーストラリアにお住まいの方、ワーキングホリデーで来豪されている方、留学・ビジネスで訪れている方、オーストラリアに旅行で1回でも訪れた方、これからオーストラリアに行きたいなと思っている方は、是非ともクイーンズランド政府が行なっている寄付活動にご協力ください!!

注)このような募金活動の際に心配なのは募金詐欺振り込み詐欺等です。
豪人がリンクしているのは信用のある政府が運営するサイトですが、皆様のご厚意が踏みにじられる事が無いよう、お振込み前に画面上部のURLが「gov.au」になっているのかを必ずご確認ください。




皆様のご支援をたくさんの方達が待っています。


寄付に協力できない方でも、1人でも多くの人にこの洪水被害の事を伝えたり、ご自身のブログで紹介したりする事で活動に参加できると思います!

豪人では寄付を募るこちらのページをリンクさせたバナーを作成致しました。



以下のソースをコピーしてWEBやブログに貼って頂ければ、表示出来ます。

<a href="http://info.go-jin.com/e10293.html" target="_blank"><img src="http://img01.go-jin.com/usr/info/bnr_s_flood.gif" alt="クイーンズランド大洪水救済支援にご協力お願いします" width="160" height="80" border="0"></a>

皆様のブログやホームページなどに貼って頂き、救済支援にご協力お願い致します!

1人でも多くの方々へこの現実を伝え、行動するきっかけを作りたい!

オーストラリアに関わる全ての人に、この天災を真剣に受け止め、自分に何ができるかを考えてもらえればと思っています。


今回の被害を受け、洪水被害に影響を受けるオーストラリアの人々を助ける為にクイーンズランド州政府は様々な方法で寄付活動を開始しました。
現時点では、物資やサービスの寄付を受け入れる体制は整っていません。

-----------------------------------------------------------------------
●最新情報にアップデートしました。 Update:
2012-02-17
-----------------------------------------------------------------------

2012年QLDの洪水情報

募金のリンク先

-----------------------------------------------------------------------

現地ローカルブログでも災害の生々しい情報が紹介されています。

☆~e大c自o然の奇跡ゴールドコースト日記~ Australia Certified EcoGuide
http://ecotourguidekei.go-jin.com/e10283.html

☆LOHASなブリスベン よぎーへの道!
http://yogibrisbane.go-jin.com/e10273.html

☆ケアンズトロピカルズー&ナイトズー コアラ部長のコアライフ
http://cairnstropicalzoo.go-jin.com/e10291.html




洪水被害についての正確な情報は『オーストラリア政府観光局』のHPでご紹介・更新されています。
詳細は「こちら」
ブリスベン周辺で起こっている洪水被害の現状を正しく理解し、今後の生活や旅行の際の安全確保にお役立てください。

1月14日更新情報feel09
被害はピークを越えたようですが、洪水被害に伴う様々な2次災害が心配されています。
水の引いた後も、3cmの厚さの泥と悪臭などの処理で現在も大変な状況です。
約26,000世帯は洪水に影響を受け、現在洪水による死者は15人にのぼっています。
洪水地域の170,000世帯に電気供給が戻されましたが、現在も南東部の65,000の所有地はまだ電気の無い状態が続いています。


皆様のご協力が、確実に現地の方々への助けとなります。
救済支援にご協力宜しくお願い致します!




同じカテゴリー(豪人ニュース)の記事画像
豪人.comのスマホサイトが完成しました!
ネパール大地震への支援ページ
【スペシャル】海外居住者向け転送サービス
災害支援と復旧支援バナー
【その他の地域ブログ】カンボジアが追加されました。
【地域ビジネスブログ】ビザ・パートナーが開設されました。
同じカテゴリー(豪人ニュース)の記事
 メンテナンスのお知らせ (2015-05-19 14:48)
 豪人.comのスマホサイトが完成しました! (2015-05-12 15:27)
 ネパール大地震への支援ページ (2015-04-28 15:06)
 【スペシャル】海外居住者向け転送サービス (2015-01-13 09:16)
 災害支援と復旧支援バナー (2014-12-29 13:03)
 【相互リンク】その他 (2014-11-28 12:55)

Posted by 豪人 2011年01月13日

無料!新規ブログ作成
無料ブログの登録はこちら

過去インデックス
QRコード
QRCODE

削除
オーストラリア クイーンズランド州の大洪水に伴う救済支援